動作上の組み立ては終わった

動作に関わる部品の組み込みが終わった。
足の裏につけるゴムの、ネジ穴部分のくりぬきに今回は、彫刻刀を使ったら、割と綺麗に仕上がった。

垂直に立てるのが苦労するところ。
ただ、今回は、フレームが業者に作ってもらい、精密なので、重りをつけて鉛直に垂らした糸で、ほぼ正確に垂直を捉えて、リード線の調整をした。

あとはネジを完全に固定して、プログラムで動かすだけだ。

ただ、ここにきて、NAOの方の業務ができたので、動かすのはしばらくお預けになる可能性がある。