「足郎1号」組み上げました

二足歩行目指して「足郎1号」(足しかないので、いや、足しか作る予定がない、笑)組み上げました。この段階ではまだ、膝関節をつけていないので、実用版ではなく、実験版です。「足郎2号」で、膝を持った普通の「足」にする予定。

足が前後していたり、微妙に開いていたりするので、まず、サーボ角度0で直立している状態をきちんと作ってから動かします。

予測していたより安定性が高い。前後に倒れる力と左右に揺れる力を利用してある貸そうと思っているので、あまり安定していてもいけないが、それはそれでいい。

サーボの反応速度が悪くなければ、二足歩行に持っていけるはず。